株式会社Pacific Eight Trading|中国・タイ・インドネシア|輸入代行・仕入同行・タオバオ購入代行|パシフィック・エイト・トレーディング

〜コンテナ輸入のための倉庫〜


前回、輸入方法によって 利益に差が出るという投稿をしました。
商品を輸入するのであれば、少量より大量のほうが送料としては割安です。
(少量の輸入の場合の発送方法があることもご紹介しました。) 弊社では常に大量の商品を輸入しているので、コンテナの利用が90%です。

混載便(※)ですと、商品をお客様に届けるためにチャーターするトラックの料金がかかります。
それに、混載便は港で商品をトラックに積み込み配達するため配送先で商品が道端に置いてあるなんてことが日常的です。外に商品が出してある状態というのは…あまりいい気分ではありません。
そんな理由からも混載便でのコンテナ輸入ではなく直接コンテナ輸入をオススメしています。

再度言いますが、 “輸入”に対して言うならば、絶対的にコンテナで大量に輸入することが最安方法です。
それゆえ弊社ではコンテナ輸入を利用するために、倉庫の環境が整っています。 (※)混載便とは一つのコンテナを複数の会社で利用するということです。

中国、タイからの輸入で激安で輸入したい方は是非お問い合わせください。


中国・人民元のレート計算




※1元=18.01円計算

タイ・バーツのレート計算




※1バーツ=3.91円計算

サイト内検索

ブログの月別アーカイブ

▲ このページのトップへ